1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:24:28.891 ID:RbDwlHq50
阿笠博士の家


コナン「さっすが天才発明家だな」

阿笠「平和のために役立ててくれい」

コナン「無論だぜ」

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:25:05.231 ID:pGd3oDr/d
しあわせパウダー

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:26:36.373 ID:RbDwlHq50
コナン「さっすが天才発明家だな」

コナン「で、なんなんだしあわせパウダー って」

阿笠「ほっほっほ。このパウダーを>>16すると、その人物がしあわせになるんじゃよ」

コナン「まるで花咲か爺さんだな!」

阿笠「平和のために役立ててくれい」

コナン「無論だぜ」

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:27:07.775 ID:DkyR/L4mM
性器にぬりこむ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:29:01.284 ID:RbDwlHq50
阿笠「ほっほっほ。このパウダーを性器にぬりこむと、その人物がしあわせになるんじゃよ」

コナン「まるで花咲か爺さんだな!」

阿笠「平和のために役立ててくれい」

コナン「無論だぜ」



コナン(しっかし、性器に塗りこむのか)

コナン(博士のやつ、もっと使いやすいように改良できたくせに人がわりーぜ)

コナン(でも人が幸せになるんなら仕方ない代償だよな)

コナン(よし、まずは>>22をしあわせにするか)

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:29:32.661 ID:3swqY6Lkd
光彦

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:31:21.619 ID:RbDwlHq50
コナン(よし、まずは光彦をしあわせにするか)

コナン「今日は土曜だし、どこにいるかなあいつ」

コナン「しかたねぇ、てきとーに米花町をぶらついてみるか」

コナン「光彦ォォォオオオオオ」ダダダダーー



そのころ光彦は何をしていた?>>28

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:31:42.476 ID:b32qft7D0
灰原を盗撮

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:33:42.588 ID:RbDwlHq50
光彦「ふふふ。今日はじっくり灰原さんの生活を覗き見するとしましょうかね」

光彦「さて、博士特製の盗撮メカを起動させましょうか」ギンギン

光彦「おほほほ。落ち着いて下さい、マイソン」

光彦「たーのしみですねぇ」


光彦「おや、灰原さんはこれから>>34をするところですか」

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:34:11.502 ID:3swqY6Lkd
おなにー

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:36:40.797 ID:RbDwlHq50
光彦「おや、灰原さんはこれからオナニーをするところですか」

光彦「いきなりこんな幸せが訪れていいのでしょうか」


光彦はモニタにそばかすが移りそうなくらい顔を近づけた。


>「んんっ……んっ……」


光彦「んほおおおおおおおおおお」


>「あっ……だめっ、こんなところで……」


光彦「ええええ、灰原さんナニを想像しているんですかあああ」ギンギンギン


>「江戸川……くんっ♥♥」


光彦「………」

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:39:38.960 ID:RbDwlHq50
コナン「えっと、光彦の家はここだったっけな」

コナン「しっかし光彦のやつ、部屋のカーテン閉めてなにやってんだ?」

コナン「おーい光彦おお!」ピンポーンピンポーン




光彦「おや、コナンくんの声がしますね」

光彦「こんな忙しい時に何なんでしょう」


朝美「みっちゃん、コナンくんがおみえよ? わっ! イカくさいっ!」

光彦「いい、い、いきなり入ってこないで下さい////」

朝美「ごめーん」バタン ダダダダ

光彦「んもうっ!///」

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:41:02.493 ID:ch5cSbxAa
最近の小学生はませてやがるな

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:42:49.214 ID:RbDwlHq50
光彦「で、土曜の朝っぱらからなんのようなんです? コナンくん」

コナン「ああ、じつはおめーに用があってよ」

光彦「そんなのあたりまえじゃないですか」

コナン「わりわり。実はよ」



光彦「えぇ、コナンくんが僕を幸せに?」

コナン「ああ、今まで迷惑かけてすまなかったな光彦。ホラちんこ出してくれ」

光彦「え、えー……いくらコナン君でも恥ずかしいですよぅ///」モジモジ



コナン「………>>56

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:43:56.516 ID:JblaRkyPr
いいからさっさと脱げよ

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:45:26.917 ID:RbDwlHq50
コナン「………いいからさっさと脱げよ」

光彦「は、はぃ///」アポロン

コナン「なかなか小ぶりで可愛いじゃねーか^」

光彦「あぅあぅ…」



コナン「よし、じゃあこのパウダーを塗りこんでやっからよ」

光彦「お、お願いします」

コナン「それ!」

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:47:43.715 ID:RbDwlHq50
光彦「あぁぁぁぁぁああああっぁぁぁああぁぁぁああああっぁぁぁぁああああぁぁあぁ」ガタタタガタガタタタタ


コナン「!?」


コナン「パ、パウダーをぬった途端光彦の身体が痙攣し始めたぞ!」

コナン「一体どうなってやがる!」


阿笠「新一ィ!!」ドバタン


コナン「博士、一体何を!?」

阿笠「>>68なんじゃ!!!」

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:48:21.248 ID:3swqY6Lkd
実は女体化するパウダーだった

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:50:26.550 ID:RbDwlHq50
阿笠「実は女体化するパウダーだったんじゃ!!!」

コナン「な、なんだとおお!!」

コナン「くっそおおおおおお光彦オオオオオオオオ!!!」

阿笠「新一!! どうする気じゃ!!!」

コナン「光彦だって女になんかなりたいわけ無いだろ!! 今なら間に合う!」

阿笠「まさかお前! 光彦くんのちんこを!」


コナン「ああ、噛みちぎる!!」


コナン「光彦オオオアアアアアア」ブチィィイイイイ

光彦「ヒギオアアアアアアアアアアアアア」

阿笠「なんてことじゃ!」

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:50:32.740 ID:hDEBkP7Ra
しあわせパウダーどこいったんや

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:52:06.341 ID:RbDwlHq50
阿笠「そんな……間に合わなかったというのか……」

コナン「光彦、バーロゥ」




??「あれ、コナンくん?」




コナン「お前は、ミツヒコ・クーン!」

阿笠「なんじゃと!」

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:55:38.410 ID:RbDwlHq50
コナン「くっそう、光彦は女体化しちまった」

阿笠「そんなことが……っ」


朝美「あらみっちゃん! なにやってるの男の子の前で裸になって!」

光彦「おねえちゃん!」


阿笠「ど、どういうことなんじゃ」

コナン「つまり、俺達以外は光彦がはじめから女だったことになってるんだ」

阿笠「そんな……」


光彦「と、とにかく博士とコナン君はでてってください!///」

コナン「あ、ああ……」

阿笠「邪魔したぞい」



光彦「うわぁぁん、コナン君に裸見られたよぅ///」シクシク

朝美「よしよしみっちゃん」ナデナデ

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:58:21.037 ID:RbDwlHq50
阿笠「しかし新一、これからどうするんじゃ」

コナン「ど、どうするったって……」


コナンは光彦の裸体を思い出した。もともと可愛かった光彦が女の子になったことで、コナンは不思議な気持ちになっていた。

コナンはもとより光彦の気を引きたくて彼をいじめていたのだ。


コナン「な、なぁ博士」

阿笠「?」

コナン「>>101

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 12:59:04.045 ID:L/HZOVFdp
俺にもパウダーぬってくれ

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 13:01:39.408 ID:RbDwlHq50
コナン「俺にもパウダーぬってくれ 」

阿笠「なに、本気か新一!」

コナン「ああ本気だよ! 俺もあんなふうになりたかったんだ! 誰にも邪魔されたくないんだ!」

阿笠「新一……」


阿笠は納得しきれない顔でパウダーを手にとった。そして新一の新一に丁寧に塗りこんだ。



コナン「あがっががががっばっどっあああああああああああああああああ」ガタガタタタガタガタガッタタタ



阿笠「新一ィィィ 新一ィィィイイイ!」

阿笠「なんということじゃ」

阿笠「これは、もともと幼児化していたことが原因なのか!」

阿笠「>>111

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 13:03:08.798 ID:spD/AuQgp
フタナリになってしもうた

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 13:08:16.956 ID:RbDwlHq50
阿笠「フタナリになってしもうた」



コナン「は、博士……」

コナン「俺は一体……」



阿笠「んほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

阿笠「これが科学の頂きなのかのおおおおお!!!」

阿笠「新一イイイイ 我慢できんぞい!!」


コナン「や、やめてよ博士!」


阿笠「新一イイイイイイ」パンパンパンパンパン

コナン「あああっ……いきなりいれないでっ……!」

阿笠「ほいほいほいほいほい!」パンパンパンパン

コナン「イク! イクよぉぉ!」

阿笠「わしもじゃあああああ」パンパンパン

コナン「あっ……ひっ…ひろしいいいい///」ドピュドピュアバアア

阿笠「わしじゃああああああああああああああ!」ドピュビュッビュッビュ



fin

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 13:08:51.982 ID:Lo+2zc8Ca
なんてスゴいスレだ

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 13:10:37.262 ID:F+BigFuO0
光彦放置wwwww

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 13:11:33.168 ID:cxz5kkWG0
阿笠博士しか幸せになってない

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 13:33:04.112 ID:/lv4YlqVd
なんというスレだ…

アダルトグッズ 期間限定無料!!

コメント

コメント一覧

    • 1.
    • 2016年06月21日 08:20
    • ひどいww
    • 2. 名無しさん
    • 2016年10月14日 01:10
    • やはり光彦はそうなるのね…

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット