1: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:00:48.47 ID:MdJpPZj8N
阿笠「これを飲ませれば誰でも人畜無害のウンコを排泄することが可能じゃ」

光彦「ありがとうございます!博士!
さっそく灰原さんに飲ませないと!」

灰原「よく、本人がいる前で言えるわね。
言っておくけど飲まないわよ」

灰原は冷ややかな視線で二人を見ると、怒った様子で部屋に閉じこもった。

光彦「博士…、大丈夫でしょうか?」

阿笠「心配は無用じゃ、誰でも最初はあんなもんじゃよ。
不安なんじゃ、私、美味しい色合いのいいウンコできるのかしら、と
哀くんも哀くんで苦悩してるんじゃよ」

光彦「灰原さん///」 シコシコ

2: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:01:52.17 ID:MdJpPZj8N
阿笠「さぁ、哀くん食べようかの?
今夜はわしが腕をふるったんじゃ」

博士は袖を捲り、脂肪に隠れ全く見えない力こぶを叩いた。

灰原「…ごぼうにさつまいも、乳製品…。
何をさせようかいわなくてもわかるわ」

阿笠「な、何の事かの?
それより偏った栄養はこれを飲んで補うといい。
ワシが作った特製サプリメントじゃ」

灰原「そのカプセル、昼間見たものとほぼ同一ね」

阿笠「し、しまった!!!!!」

3: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:04:00.23 ID:MdJpPZj8N
阿笠「と、言う訳で哀くんは一切、ワシと口も聞いてくれんのじゃ」

博士はションボリとし、床に落ちている薬品の空容器を蹴った。

コナン「ったりめーだろ、バーロー」

光彦「コナン君、どうしましょう。
このままじゃ、灰原さんのウンコ食べれませんよ…」

阿笠「すまんのう、光彦くん
君の要望には応えたいのじゃが…」

コナン「とりあえず、俺が話してみるから
今日は帰れよ」

光彦「コナン君///」 シコシコ

4: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:06:28.89 ID:MdJpPZj8N
コナンは出来るだけ灰原を刺激しないようにと控え目に灰原の部屋のドアをノックする。

灰原「何よ?」

コナン「灰原、オレだよ。
話ししねーか?とりあえずドア開けてくれねーか?」

灰原「ドア越しに話して」

コナン「あのよ、光彦の気持ちも考えてくれねーか?
お前のウンコ喰いたいって気持ち、お前のウンコにかける情熱と
純な気持ち、心うたれるだろ!?」

灰原「円谷くんに言っておいて」

コナン「おお!伝えとく!」

さすが俺、とコナンはドヤ顔でドアに耳を近づける。

灰原「死ね、糞食い変態ソバカスやろうって」

コナン「……」

5: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:07:42.46 ID:MdJpPZj8N
光彦「ますます、希望が断たれてるじゃないですか!
これじゃあ、絶望的ですよ!!」

コナン「すまん、光彦。
灰原は頑固だからな、まぁ、お前は灰原の
ガンコなとこじゃなくウンコが好きなんだっけなwwwwwwwww」

阿笠「wwwwwwwwwwwwww」

博士はどうにか笑いをこらえようとするものの
結果的には口から飛沫を飛ばし笑い転げた。

光彦「全く笑えません」

6: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:08:52.35 ID:MdJpPZj8N
コナン「光彦、怒って帰っちまったな」

阿笠「あれくらいで怒るとは小さい男じゃのう」

コナン「オレたちは数え切れないくらいに光彦を殺し続けた。
その償いに灰原のウンコを食べさせたい。
その気持ちは真剣なんだけどな…」

阿笠「そうじゃ!!!!」

頭の上の電球が光ったかの様な閃きを思いついたのか
博士は天才的な計画を俺に話してくれた。

コナン「それだ!!!さすが博士だぜ!!」

7: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:24:51.59 ID:MdJpPZj8N
光彦「なんですか?」

昨日の事をまだ怒っているのか、愛想のいい光彦の面影は無かった。

コナン「いや、昨日はすまねえ。
その代わりいい事を思いついたんだ!」

コナンは満面の笑みで人差し指を立て、阿笠博士のケツを指す。

博士はケツを思い切り突き出した体勢でぷりぷりとケツを振る。

張りはないが外人クラスの大きな尻、掴んだら顔をうずめたらさぞ気持ちいいだろうと
思わせるケツだ。


光彦「/////」 シコシコ

コナン「////」 ドピュ

9: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:25:23.18 ID:MdJpPZj8N
光彦「博士のケツを犯せって言うんですか?
話が全く違うじゃないですか!!」

コナン「慌てんなよ。
考えてみろ、博士は灰原と同じものを食べ、同じ空気を吸っている。
そうするとウンコする人は違えども、ウンコの味は一緒なはずだ。
灰原は無理だが博士はいつでもひねり出す気はまんまんだぜ!!」

光彦「呆れました!!
僕は灰原さんのウンコが食べたいんです!博士のではありません!」

阿笠「みつひこくん…」

光彦の言葉が心深くに突き刺さったのだろう、博士は瞳をウルウルさせて
ケツを締めて出そうなウンコを我慢する。

コナンもそんな二人の間に挟まれ苦悩していた。
二人の気持ちは痛いくらいに分かるからだ。
光彦の純な想い。
博士の優しさ。

そんな二人に挟まれ何もできない無力な自分。

自分自身に対してのイライラが募ってゆく。

10: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:26:56.91 ID:MdJpPZj8N
コナン「バァァァーーーーロォォォォォーーーーー!!!!」

握り締めた拳で光彦を思い切り殴った。

光彦「アブェフェェッ!!!?」

あくまで光彦が憎くて殴ったわけではない。
自分自身の無力さが憎かった、でも自分自身は殴れない
だって痛いの嫌だから。

だから光彦を殴った。

光彦が憎いんじゃないんだ、自分が憎くて、でもあたれる相手がいないんだ。

11: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:30:12.79 ID:MdJpPZj8N
見てくれてる人いるんですね、有難いです!

12: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:30:50.16 ID:MdJpPZj8N
コナン「バーロー!!
俺たちの想いがなんでわからねーんだ!!
今まで俺たちは自分たちの私欲のためにお前を殺してきた
でも、今は違う!
お前だけのためにしてやってるんだ!!
わかってくれ、光彦!!!!」

コナンはありったけの真実の気持ちを光彦にぶつけた。
何故か頬に暖かい感触が伝った。

コナン「あれ?なんだよこれ?
灰原の愛液かな、へへっ」


光彦「コナン君、博士…。
僕が間違ってました…、僕は僕は…」

光彦は耐え切れずに体を震わせ泣き始めた。
そう、悲しくてではない嬉し泣きだ。

13: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:39:53.04 ID:MdJpPZj8N
光彦「博士!!いつでも良いですよ!!」

光彦は仰向けで寝そべり口をあんぐりと開ける。
博士は下半身丸出しで光彦に跨り、アナル部分を光彦の口に合わせる。

阿笠「光彦君、やっと夢が叶うんじゃ!!」

コナン「ああ!俺たちの夢でもあるんだぜ!
光彦!!」

光彦「はい!!ぼくだけじゃなく…」

ブリュユユユユユユユユユユユ!!!!
バフ~ン!!リュリュリュリュリョリョリョ!!
ミチミチミチ!!

阿笠「光彦くんすまん、フライングじゃ!!
でももう止まらん!!」

光彦「あばばばばばもももももも!!!」

14: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:44:51.86 ID:MdJpPZj8N
ブリョリョリョリョリョ!!!!
ブリブリブリブリブリ!!ビチッブチッ!!

阿笠「んほおおおおおおおおおお!!
気持ちいいの!!もうクソ穴がバカになるー///!!」

コナン「博士、光彦…///」シコシコ

ブブブブブブリョリョリョリョリョリョリョ!!!!
ブロブリブリブリブリブリブリブブブブブブ!!!
ミチミチミチミチミチ!!!

阿笠「んんほぉぉぉぉぉぉ///もう、らめじゃ!!!
こんなの、アナル壊れちゃううううう///」

光彦「」

コナン「おい、博士!もういい!!!」ドピュ

阿笠「ふぅ、丁度できったわい。
そうしたんじゃ新一?」ブリブリ

コナン「ああ、いや勘違いだ。
光彦が糞まみれで死んだかと思ったが…」

光彦はうんこにまみれた顔で笑っていた。
ニコニコと幸せそうだ。
良かった、これで俺たちの罪は償われたんだ。

~完~

17: 新参 ◆fK6wy6EaLs 投稿日:2015/12/11(金) 19:11:14.76 ID:G09QPklqk
世界よ、これがコナンSSだ!

メタルギアソリッドV ファントムペイン
コナミデジタルエンタテインメント
2015-09-02


アダルトグッズ 期間限定無料!!

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し
    • 2015年12月19日 21:24
    • うーんこの
    • 2. ななしさん
    • 2015年12月19日 22:20
    • ヴォエ!
    • 3. あ
    • 2015年12月19日 23:11
    • 1 最近のマジキチ系ssはただキチガイなことやればいいとおもってるのが多いから無理
    • 4. 名作
    • 2015年12月20日 16:40
    • 最高
    • 5. 名無し
    • 2015年12月20日 21:16
    • いや、最低だろ


      光彦も死なないし
    • 6. 名無っし
    • 2015年12月22日 02:14
    • 博士が脱糞するまでにカプセルを飲み込む描写がないんですがそれは・・・
    • 7. 名無しのバーローさん
    • 2015年12月22日 07:59
    • 読ませる文章である
    • 8.  
    • 2015年12月23日 12:14
    • 4 博士が便を食わせるまでの流れは非常に面白かった
      光彦が苦しんで死ねば更に良い
    • 9. ホモ
    • 2015年12月25日 11:10
    • もっと、ホモホモしいのがいいなー。・゜゜(ノД`)
    • 10. thhh
    • 2015年12月27日 02:48
    • じゃ>>3が誰もが認めるss書いてみろよ
    • 11. あ
    • 2016年01月09日 04:07
    • お前が書いてみろとかw
      論点違いすぎィ
    • 12. あ
    • 2016年01月11日 11:37
    • 能力なさすぎ
      アホっぽい
    • 13. ななし
    • 2016年01月12日 22:08
    • だって痛いの嫌だから。で声出してワロタ
    • 14.  
    • 2016年01月13日 13:14
    • 珍しく全員が仲が良い でもマジキチラインは越えている
      強いマジキチではないけれど、投稿数が減っている中ですっごくさわやかな存在だ
    • 15. パン2食べたい
    • 2016年03月14日 12:07
    • おまえが書いてみろとかそう言う系ってよくいるよね
      何なんだろうね
    • 16. 納豆
    • 2016年03月14日 19:54
    • こういうキチガイSS
      ほんとすき

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット