1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 09:55:35.46 ID:9KPlZYdYa
コナン「殺意の波動…?」



阿笠「人の世を乱す者を倒すために人の世が作り出すの力のことじゃ」



阿笠「今回、このワシが人工的に作り出すことに成功したんじゃ」



コナン「これがあれば黒の組織を…このスイッチ借りるぜ博士!」



阿笠「くれぐれも悪用するんじゃないぞ?」

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 09:57:58.53 ID:9KPlZYdYa
歩美「あ!コナン君!」

元太「ようコナン!」

光彦「どうしたんですかコナン君?」

コナン「いけ!」ポチッ



光彦「 ぐおおおおおおおおおおおおおおおおおお
!!!」


元太「どうした光彦!」


歩美「光彦くんの気が溢れて…!!!」


光彦「おおおおおおおお!!」




光彦「……!!」

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 09:59:09.89 ID:9KPlZYdYa
元太「大丈夫かよ光彦!?」



光彦「滅!!!」スゥー


歩美「ああ!目の前が暗転して…!」

ブシビシドンドカデュクシ!!

元太「う、うなうなぁああ!!」



光彦「これぞ…滅殺…!!!」キュイーン!


コナン「元太ぁーーー!!」

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:01:25.89 ID:9KPlZYdYa
元太「」


コナン「どうして元太が…」


ウーウー!
「おーいどうしたんだいキミたちー?」


歩美「あ!高木刑事!!」


光彦「目障りだ…消え失せい!!」


光彦「ぬううん!!」ザンッ!



コナン君「な…!?パトカーが手刀でまっぷたつに…!!」

ドカーーーーん!!


歩美 コナン「「高木刑事ぃーーーーー!!!」



光彦「笑止!!!」

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:03:49.51 ID:9KPlZYdYa
高木「」


歩美「高木刑事…」

コナン「高木刑事までも…」



コナン「殺意の波動は悪人を倒すための力じゃなかったのか!!?」


??「殺意の波動に飲まれたか…」


歩美 「阿笠博士!!」

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:06:49.16 ID:9KPlZYdYa
コナン「殺意の波動に飲まれたってどういうことだよ!?」


阿笠「コントロールできていないということじゃ、殺意の波動はその莫大な力故に目覚めたものを飲み込んでしまう、コントロールするには心技体ともに優れていることが大前提じゃ」


阿笠「小学生の光彦の身体は元々強いものではなかった…ぬかったわい…!」


コナン「ぬかったわいじゃねえよ!俺たちまで殺されてしまう!」


歩美「あ!光彦君が波動の構えを…!」

コナン「やばい!」

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:10:28.43 ID:9KPlZYdYa
光彦「灼熱豪波動!」ゴオオオオ!


阿笠「万事休すか…!!」


コナン「こうなったらキック力増強シューズで…」バチバチッ


コナン「オオオラアア!」ドカーン

コナン「ぐあ!」


歩美「すごいコナンくん!火の玉を打ち消した!」


コナン「ハアハア…シューズがいっちまった…」



光彦「そのような玩具に頼るとは…脆弱なり…塵にしてくれるわ!!」


歩美「また波動を…!!?」


コナン「博士!光彦を止めるにはどうしたらいい!?」

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:12:11.50 ID:9KPlZYdYa
阿笠「殺意の波動を止めるにはそれを上回る一撃を入れる必要がある!!真なる一撃じゃ!だがそのような力を持つものは…」


光彦「滅殺…豪波動!」


歩美「ああっ!!」


コナン「さっきよりでかい!!」


阿笠「万事休すか…!!」


ドカーーーーん!!!!


「そこまでよ!!」


光彦「…!!」

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:15:19.88 ID:9KPlZYdYa
コナン「蘭!!」


蘭「話は聞かせてもらったわ!わたしが光彦くんを止める…!!」


光彦「小娘め…その息の根止めてくれる…!」


蘭「はああああああ!!」

光彦「でりゃあああああ!!」

バキデュクシドスボカ!!!

歩美「すごい!あの光彦くんに…」


光彦(ば、馬鹿な 我が波動が押されている…!?)


阿笠「まだ殺意の波動をコントロールできてない今がチャンスじゃ!!!」


蘭「真なる龍の拳受けてみなさい!」

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:19:37.47 ID:9KPlZYdYa
蘭「真!」ドスッ

蘭「昇龍拳!!!」

光彦「ぐあああああああ!!」




コナン「やったのか…?」

歩美「やったー」

阿笠「一件落着じゃ」


ドーーン!!


蘭「…!!」

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします投稿日:2014/12/23(火) 10:23:31.04 ID:9KPlZYdYa
光彦「 我が気、萬界に満ちたり… 」スッ!


コナン「ラーーーン!!」

阿笠「波動が炸裂して…!ぐああ」





蘭「」
コナン「」
歩美「」
阿笠「」



光彦「………」

光彦「我は…拳を極めし者なり!!!」





51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:28:41.29 ID:9KPlZYdYa
くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、暇だったのが始まりでした
以下、光彦達のみんなへのメッセジをどぞ

光彦「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと殺意の波動が見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

蘭「いやーありがと!
真の格闘家の道は十二分に伝わったかな?」

ベガ「ふははははははは!!」

コナン「見てくれありがとな!
正直、作中で言った黒の組織を倒そうとした気持ちは本当だよ!」

元太「・・・うなうな」うな

では、

光彦、蘭、ベガ、コナン、元太「皆さんありがとうございま… …!?!?!???!?!」

ドスドカドカドデュクシ!!


光彦「」蘭「」ベガ「」コナン「」元太「」

俺「このスレの転載を禁ずる!!他人のネタで利を得るとは 笑止!!!」

本当の本当に終わり

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/12/23(火) 10:31:54.37 ID:ymGXiGV/0
スピーディだな

アダルトグッズ 期間限定無料!!

コメント

コメント一覧

    • 1.
    • 2014年12月31日 03:47
    • なんというしょうもないオチ
      この>>1は光彦か
    • 2.  
    • 2014年12月31日 12:20
    • 1 オチのない糞ss
      まとめる価値なし
    • 3. 名無しさん
    • 2014年12月31日 17:01
    • 最後のいらんだろ
    • 4. マジキチ
    • 2015年01月01日 02:46
    • つまんね
    • 5. 名無し
    • 2015年01月01日 14:37
    • 飽きたか…
    • 6. 池沼
    • 2015年01月02日 03:02
    • って何で俺君が!?
    • 7. あ
    • 2015年01月02日 20:50
    • こんな米異SSを作者自身で天災禁止とか片腹痛い。
      こんな米異SSを天災しちゃう人も片腹痛い。
    • 8.  
    • 2015年01月02日 21:45
    • 俺をssに登場させてる時点で糞ss
      洋館の方がはるかにマシ
    • 9. 名無し
    • 2015年01月02日 23:16
    • 駄作
    • 10.
    • 2015年01月03日 19:03
    • 無駄にした時間を返せ
    • 11. あ
    • 2015年01月04日 16:47
    • つまんな
    • 12. あ
    • 2015年01月11日 11:28
    • うわ……糞つまんね~……まるで、1の人生みたいだな……まあこんな糞つまんね~話を書けるのもある意味すごいな。つうかいじめられる奴って1みたいなのがやられるんだろうな。納得。本気で1が気持ち悪いなと本気で思ったわ。個性の無い糞豚。
    • 13.
    • 2015年04月04日 17:16
    • これ書いたの光彦だろw

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット