2015年12月

    1: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/12/11(金) 01:00:48.47 ID:MdJpPZj8N
    阿笠「これを飲ませれば誰でも人畜無害のウンコを排泄することが可能じゃ」

    光彦「ありがとうございます!博士!
    さっそく灰原さんに飲ませないと!」

    灰原「よく、本人がいる前で言えるわね。
    言っておくけど飲まないわよ」

    灰原は冷ややかな視線で二人を見ると、怒った様子で部屋に閉じこもった。

    光彦「博士…、大丈夫でしょうか?」

    阿笠「心配は無用じゃ、誰でも最初はあんなもんじゃよ。
    不安なんじゃ、私、美味しい色合いのいいウンコできるのかしら、と
    哀くんも哀くんで苦悩してるんじゃよ」

    光彦「灰原さん///」 シコシコ

    【【マジキチ】阿笠「出来たぞ光彦君!食べられるウンコできるカプセルじゃ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ